外壁塗装の塗り替え時期

塗り替えのタイミング

塗料の耐久性

外壁を塗り替えるタイミングは、塗料の耐久性や周辺環境、外壁の材質などさまざまな要因によって左右されます。小田原の外壁塗装業者「BEAT株式会社」が、外壁の材質ごとの塗り替えのタイミングをご説明します。さらに、塗り替えすべきか否かを見分けるチェックリストをご用意しました。お家の様子を見てぜひチェックしてみてください。

材質ごとの塗り替え時期

外壁に使われている材質によって塗り替えのタイミングは異なります。
以下を参考に、お家の塗り替えのタイミングをご検討ください。

外壁
吹き付けタイル 6~10年
サイデイング 10年前後
ALCパネル 10年前後
屋根
カラートタン 5~8年
スレート 10年前後
その他
木部 3年
鉄部 3年

塗り替えチェックリスト

外壁に以下のような異変があったら、塗り替えのタイミングかもしれません。
2つ以上当てはまる場合は、当社にご相談ください。

・ひび割れが生じている
・コケが生えている
・カビが生えている
・塗膜が割れている・剥がれている
・触ると白い粉がつく
・シーリング部分が割れている
・シーリング部分が固くなっている

※ シーリングとはサッシ周りや目地との間にあるゴム部分のことです。

お問合せ

プロタイムズ 小田原東店
  1. 電話番号
  2. お問合せ